チャトゥチャックの散策は、まだまだ続きます。今度は、服売り場です。

服売り場は、タイの最新ファッションであふれていました。若い人達がいっぱいで、なかなか前に進めません。店も小規模なものが多いのですが、そんな店でも、試着をする人や、ベンチで食事をする人がいて、人を見ているだけで、人酔いしそうでした。
そんな中、日本語を見つけました。「うま u ma」って看板がありました。この名前は、Siam Squareの中でも見たことがありました。売っているものは、普通の服や鞄です。ブランドなのかなあ?なんか笑ってしまいました。
日本人が、タイ文字を見て、かわいいと思うのと同じで、タイ人もひらがなを見てかわいいと思うみたいなので、それで、そんな名前をつけたのかもしれませんね。

メインメニュー

タイの生活一覧

携帯サイト