ワニへの挑発が終わったら、口の中に手を入れるショーがありました。

ワニはちゃんと、調教されていて、手を引いたのと同時に口を閉じます。でも、見ている客は、ひやひやしながら、見ています。終わると、拍手がおこります。手を入れるショーが終わると、いよいよ、頭を入れるショーの始まりです。ひとりが、頭を入れようとすると、もうひとりがワニを挑発して、ワニが口を閉じたりする、掛け合いがあって、観客を笑わせてくれます。

メインメニュー

タイの生活一覧

携帯サイト