アヌサワリー・チャイのバス停は、戦終記念塔があるので、すぐにわかります。

バス停で降りたら、まず歩道橋に上がりました。自分が居るところが何処なのかわからなかったので、確認しようと思いましたが、よくわかりませんでした。でも、センチュリーを見つけたのでわかりました。センチュリーは、スワデーンの騒動の時に燃やされた所です。周りには、シートがかかっていたので、中はよく見えませんでしたが、だいぶ焼けているようでした。でも、セントラルワールドのような、焼けた匂いはしませんでした。

メインメニュー

タイの生活一覧

携帯サイト