「ワット ポーティセーティ」では、通路みたいなところに、布の屋根がついていて、そこに、紐がいっぱいぶら下がっていました。

それと、仏像と、タイ文字が書かれた、三角の色とりどりの布が飾ってありあしました。バイトゥーイの葉で作った飾りもいっぱいありました。とても、細かくて綺麗でした。そこで、豆乳と揚げパンを食べました。いつも飲んでいる豆乳より、だいぶ甘くて、豆乳と言うより、砂糖をお湯で溶かしているみたいでした。聞くと、儀式は14時からみたなので、そんな時間までは待てないので、お寺を出ました。

メインメニュー

タイの生活一覧

携帯サイト